« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

今日の話題

色に関するスペシャリストで、配色や色彩のアドバイスやコーディネートをする人を、カラーコーディネーター、カラリスト、カラーコンサルタント、カラーアナリストなどと呼びます。

毎度のことながら政治家が悪いことをしたようですな。まったく貴重な血税使って何考えてるんでしょうか。まじめな一般市民のことはほったらかしってっことですか。

ちょっと話飛びますが、同僚とインテリアコーディネータのことを話題にしていてインテリアコーディネータって知らないの私だけでした。インテリアコーディネータもわからんのかなどと言われてしまった。インテリアコーディネータ、また調べてみよう。

骨格や歯並びを矯正して子顔になれる

2008年9月20日 (土)

いつもどおりインテリアコーディネータの学習やってます

インテリア用品、特に大型家具や家電製品は、値段もさることながら、場所もとるもの。ワンルームの場合、ベッドやテーブル、机、イスを置くだけで、大半のスペースを占有してしまいます。

ほとんどないのですが母から携帯に電話がかけられてきました。だいたい毎月1~2度電話をかけてくるのです。大概、何でもない話だけしかしませんが。ひまなようで、話相手になってくれる人を見つけては電話しまくっているのでしょう。ま、たまにはいいかな。

インテリアコーディネータの学習の最中に荷物がきたり新聞の勧誘がきたり忙しない感じでしたが、一応きりのいいところまですることができました。これから処理しないとならないことがあって、インテリアコーディネータの学習は明日にやることにします。はりきってがりがりと勉強に励むというようにはいかないのですが、マイペースでしていこうと考えています。

デカ目の魅力的な人になりたい

2008年9月15日 (月)

いつもどおりインテリアコーディネータの勉強をしてます

インテリア雑貨の中でも、特に心理面に作用しそうなものとしては、お香やキャンドル、ランプなど。こうしたインテリア雑貨は、視覚や嗅覚など、五感に作用して、疲れた心を安らがせてくれます。インテリア雑貨をうまく選べは、生活にうるおいが生まれます。

こうやって毎日日記のようなものを書き綴っていて思うのですが、文章を書くのって簡単ではないものですね。日本語がつたないので書くときにいつもけっこう苦心しています。しかし日常では日本語を書き記すことはまずもってありませんから、言葉の練習だと思ってやっています。

本日のインテリアコーディネータの学習は普段より集中してやりました。インテリアコーディネータの勉強もさくさくと進みましたので、本日はここで終わりにしておこうと思います。ひとたびこのようにPCをはじめてしまうとけっこうやめられないのですがさすがに明日の準備もやらないと。やっぱりインテリアコーディネータの勉強は楽しいです。

メタボ健診は新しい健康診断制度

2008年9月10日 (水)

インテリアコーディネータ

生活必需品とも言えるインテリア雑貨の場合は、デザインと機能性の双方にこだわりたいですね。便利かつ遊び心満点のインテリア雑貨は、あなたの心を豊かにしてくれることでしょう。

仕事帰りに飲んだくれたよ。つい、吸い寄せられるように飲み屋に行ってしまいました。やはりというかなんというか、胃もたれです。

さて、今興味があるのがインテリアコーディネータ。思い立ったらさっと調べる、ということでサーチしてあれこれ調査してみました。にしても検索って便利だ。探したいものは調べればなんでも出てきます。インテリアコーディネータのサイトがめちゃくちゃ出てきた。インテリアコーディネータのことは後でゆっくり。

人見知りは欠点ばかりではない

2008年9月 9日 (火)

本日のインテリアコーディネータの学習の進度

インテリアコーディネーターの主な業務としては、住まいのインテリア計画の作成やインテリア商品選択のアドバイスなどがあります。

基本的にはたいして口にしないことが多いのですがいつ以降かカップめんを食べてみました。ジャンクフードも少しならいいものです。若い人みたいにいつもいつもはやりすぎですが。食後にちょっとネットを見てインテリアコーディネータの学習に取り付きました。

常々考えるのですが、インテリアコーディネータの勉強をした後は充実感があります。毎日何もせず過ごしていくこともできますが、何でもいいので充実したと感じられることをしていくことは精神的に良いですよ。やりたいことがないとかしたいことがわからないのならば、インテリアコーディネータの学習はいいですよ。知恵が得られるだけではなく、インテリアコーディネータの勉強をつうじていろいろなことが吸収できます。

ファミリー割引

2008年9月 8日 (月)

インテリアコーディネータについて

インテリア・コーディネーターの仕事とは、顧客のニーズを聞き、住む人のライフスタイルやスペース、予算などを考え合わせてインテリア計画を立て、それを具体的に実現していくことです。

昨夜は寄り道してしまった。あれれれ、と、吸い寄せられるように飲み街に行ってしまいました。当然のごとく、胃がやられました・・・。

話題は変わって、ずっと興味があるのがインテリアコーディネータ。気になったものはすぐに調査、ということで検索を駆使してじっくり情報をさがしてみました。さすが、ネットって便利ですね。インテリアコーディネータだけでなく、たいがい出てきます。インテリアコーディネータのサイトが山ほど発掘できました。インテリアコーディネータについては後日詳細を。

はげ対策

2008年9月 6日 (土)

この日のインテリアコーディネータの学習の進行

インテリアコーディネーターの主な業務としては、住まいのインテリア計画の作成やインテリア商品選択のアドバイスなどがあります。

近くの角がやたらうるさくて何事かとちょっと見てみましたら交通事故があったみたいです。このような光景を見かけてしまうと嫌ですね。すぐに忘れてなんとかインテリアコーディネータの勉強をしていこうと思います。

来る日も来る日もインテリアコーディネータの学習をしてよくも飽きないなと我ながら思います。勉強なんていう呼び名がよくないのですね。インテリアコーディネータの学習はどちらかというと半分趣味のようなものですからね。私には。本日は書籍を延々と読んでおりました。自分なりにインテリアコーディネータの勉強で学んだことを紙に模写したりしました。そこそこ良い勉強になったかと思いました。

肉割れは予防をすることが大事。肉割れを消す治療法はありません

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

最近のトラックバック